OUR BUSINESS 事業紹介

01
食品事業
02
貿易及びEC事業
03
BPO事業
04
次世代節水装置 JET
05
ハイブリットエコキュート

食品事業

健康志向、本物志向の方が増える現代で、CODEの行う食品事業には、スイーツ店やベジタリアン飲食店をはじめ、 ベジタリアン向け調味料や食品開発販売、ベジタリアンメニューのケータリングサービスなどを行っています。

ただ“身体にいい”や“美味しい”というだけでなく、品質や安全性、 味やコクを重視し真に満足な評価を得ることを目的としています。こだわった本物志向の方に対して提供しています。

貿易及びEC事業

CODEは、日本 中国 台湾 フィリピンに貿易事業部を擁しており、主にアパレル・食品・調味料の国際貿易を展開しています。中国の义乌市場においては OEMサポートに強みを持っています。
そして、日本国内に倉庫・配送サービス会社と資本提携を行っており、保管・配送も行います。

BPO事業

CODEのBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービス。

CODEのBPOサービスは、人事・経理や営業などのバックオフィス業務、受発注 、配送業務などのBPO業務に加え、海外企業向けには、海外企業が日本人顧客向けに対しての顧客対応業務を、我々が文化や慣習を考慮にいれた顧客対応業務を請負っています。

CODEのBPOサービスは、code グループ国際間の活用により、お客様企業から請け負った業務の品質維持・向上と運用コスト最適化を同時に実現したり業務プロセスを見直し、業務を効率化し、生産性を向上させます。こういった一連の流れが、働き方改革にも繋がります。

CODEは、お客様の事業変革を支え、共に価値をつくる企業として、サービスを提供しています。

次世代節水装置 JET

蛇口に取り付けるだけの次世代節水装置で最大30%の節水を実現します。水圧・使用感が低下しない、新しい節水ライフをご提案しております。レンタル費は水道料金の削減範囲内に収まりますので実質無料!

ハイブリットエコキュートでコスト削減のご提案

弊社でご提案する電気給湯システムエコキュートは、特許出願中であるガスとの併用技術、そしてUFB標準搭載という2つの世界初でシャワー・食洗の洗浄力アップとガス料金大幅削減を実現します。初期費用は0円!リース代は削減金額の範囲内に収まるため、持ち出し金なくコストを削減することで利益の大幅UPに貢献します。